傾奇者どっとねっと
<熱いマンガなのだ!>

車田正美の若さが爆発する熱いマンガである。特に石松の行動は、すばらしく男の意地や友情を貫いている。車田マンガの真骨頂は、セイント聖矢でもなく、風間の小次郎でもなく、リンかけでなのである。

試合前などには、セコンドから一言づつメッセージがでるが、「男の汗」「血のつながりよりも友情」「死んでも悔いはない」等々の熱い言葉がある。

また、相手を攻撃する際にも熱い雄叫びとともに殴る。「ハンパじゃねーんだ!」「見てくれこれが・・・」等々、興奮せずにはいられない。

この熱さにシンクロしながら、リンかけを読むとさらに面白く読むことができます。

キーワードアドバイスツールの新定番
キーワードマスターツール!!
>> ブックマーク(Ctr+D) <<
ソーシャルブックマーク:ブックマークに追加する

ブックマークに追加する