傾奇者どっとねっと
<だれだか解からんが...>

先日駅前で街頭演説をしていた。自由党の誰かである。見た目は若そうだったが良いことを言っていた。

「電車で前に体の不自由な人がいても、寝たふりをする若者が多い!これではこの国の将来が不安だ」とまーこんな感じである。私の妻は現在妊娠中だが、席を譲ってもらったのは一回しかない。母親学級でも話題になるが皆同じ意見である。

私は席に座ることがほとんど無い。だから席を譲ことはほとんど無い。まー譲るものがないのである。なぜ座らないかと言うと席を譲るのがイヤだからである。つまり善人ぶるのは、いまいちカッコ良くないと思っているのだ。まー体調が悪いときは座るけどね。そんな時は譲らない。座りたいからではなく、座る必要性があるから座るのである。

キーワードアドバイスツールの新定番
キーワードマスターツール!!
>> ブックマーク(Ctr+D) <<
ソーシャルブックマーク:ブックマークに追加する

ブックマークに追加する