傾奇者どっとねっと
<テーマ>

まえがきでも書きましたが、この作品のテーマは何だろう?私は優れたマンガ(マンガに限らず)は常に何かのテーマを持っているのではないかと思います。それゆえ、人気のあるマンガや小説には人を魅了するテーマが隠されているはずです。

では、花の慶次は?私はこのマンガのテーマは"勇気"ではないかと思います。いつでも勇敢に立ち向かって行く慶次とその仲間達。友のためなら命を投げ出すといった感じが見受けられます。そんな中で慶次、捨丸、奥村助右衛門、岩兵衛、直江兼続は生きていると感じました。君主と家来、親友の絆の中で見せる勇気を見た気がします。

キーワードアドバイスツールの新定番
キーワードマスターツール!!
>> ブックマーク(Ctr+D) <<
ソーシャルブックマーク:ブックマークに追加する

ブックマークに追加する