傾奇者どっとねっと
<尚寧(しょうねい)>

琉球第二尚氏、第七代国王。26才で即位、島津氏の琉球侵略により捕虜になるなど、琉球国王の中でもっとも波乱に満ちた生涯を送った。

利沙に惚れていたが、琉球の国王であるためにその関係を打ち切った。しかし、琉球の民からは信頼が厚く、太陽のような国王と言われる。側近たちは優れた人材がそろっている。

キーワードアドバイスツールの新定番
キーワードマスターツール!!
>> ブックマーク(Ctr+D) <<
ソーシャルブックマーク:ブックマークに追加する

ブックマークに追加する